床暖房設備工事を考える

寒い季節は特に足元の冷えが気になります。
私の場合はかなりの冷え性なので、冬場は足が氷のように冷たく、そしてその冷えが足先だけではなく、脚全体に広がり、腰まで痛くなってしまうので本当に困ります。
特につらいと感じるのは台所に立っているときで、洗いものをしているだけでも腰痛が襲ってきます。
キッチンではエアコンはほこりのもとになるので設置しておらず、冬場はカーボンヒーターや石油ファンヒーターが活躍しています。
でも、足もとの冷えはなかなか改善されないので、やはり足元を温める工夫をしなくてはと感じています。
そこで注目しているのが床暖房です。
床暖房なら、足元から温めてくれるので、足の冷えに良い影響を与えてくれると思いますし、灯油のように嫌なにおいもなく、床そのものが床暖房設備工事になるので、お部屋もすっきりしたまま暖房を行えるのが良いと思います。
私はエアコンによる乾燥が苦手なので、リビングやキッチンの一部に導入できればと考えているところです。